建築意匠設計・建築確認申請代行・設計協力(設計補助・工事監理補助・調査業務補助)・CAD図面作成・CADトレース等

ご依頼・お問い合わせ

土日祝日を除く10時〜18時

イメージ

建築確認申請代行の業務内容/料金

ご案内

イメージ

 木造一戸建住宅の建築確認申請代行を行います。
 お送りいただいた資料を元に、確認申請に添付する図面の法規チェックを行い必要事項を図面に追記し、申請書類を作成いたします。極力お施主様のご要望に沿うように法規に適合させるようなご提案をいたします。

 下記のご案内は市街化区域における4号建築物(木造2階建以下の一戸建住宅)で延べ面積150m2までの新築物件を、代理者として確認申請済証取得までの業務を行う場合の目安料金です(定額ではありません)。それ以外の用途・構造規模も対応できる場合もあります(設計監理業務契約になることがあります)ので、お気軽にご相談ください。お問い合わせはこちら

 下記の業務依頼書をダウンロード、ご記入の上、弊所へお送りください(問合せフォームでファイル添付、PDF等をEメール添付、又はFAXにて)。

料金

  • 確認申請代行(申請図面あり)  60,000円〜
  • 確認申請代行(申請図面なし) 150,000円〜
  • 申請図面及び申請書作成のみ  100,000円〜

 防火地域内の計画は別途見積となります。

 間取り、寸法がわかる平面図、高さ関係がわかる立面図、筋交位置、敷地高低差が分かる配置図程度は必須です。手書きでも可。建物高さ関係は弊所にお任せいただいても結構です。

 代理者としての図面作成・申請業務です。設計者及び工事監理者はお受けいたしません。(下記注意事項参照)

必要図面

 4号建築物の確認申請に必要な図面は下記のとおりです。

 付近見取図(案内図)
 配置図
 求積図(敷地、建築面積、延べ面積)
 仕上表・シックハウス関連表・設備概要
 各階平面図
 立面図
 断面図
 法規チェック図(採光、換気計算)

※物件規模・自治体により、他の図面・書類が必要になる場合があります。

※4号建築物は確認申請に構造図書の添付は不要ですが、2020年3月より、4号建築物を含む全ての建物で「構造計算書等を含む設計図書」の15年間保存が義務化されました。4号建築物でも構造図書(N値・壁量計算書、基礎伏図等)の作成は必要です。

申請代行をお受けできないケース

  • 関東地方以外の物件。
  • 在来木造(軸組工法)以外の構造。
  • 混構造、スキップフロア、中二階、門型フレーム等の特殊な計画。
  • セルフビルドの建物。
  • 「がけ条例」等によるがけの安全性が不明確な物件(一級建築士による安全性の検討済、かつ許可済である場合は可)。
  • 市街化区域以外での計画で、開発許可、都市計画法による許可等の事前許可申請が完了していないもの。

※申請代行業務としてはお請けできないケースでも、二級建築士としての設計監理業務依託契約であれば対応可能な場合があります。ご相談ください。

注意事項

  • 上記料金内での業務範囲は確認済証の取得までです。また、確認申請手数料(30,000〜60,000円程度)は含みません。
  • 弊所にて設計者及び工事監理者対応のご希望がありましたら、二級建築士で可能な業務範囲内のものはご相談に応じます(東京23区内及びその近隣のみ)。
  • 弊所が設計者となる場合は、別途費用で壁量計算・N値計算(耐力壁、筋交検討)が必要になります。
  • 「申請図面あり」とは、そのまま使える(法規チェック及びその加筆以外が網羅されている)図面一式のことで、CADデータ(jww/dxf/dwg)、鮮明なPDF又はスキャン再利用に耐えうる紙図面のいずれかをご提供いただける場合をいいます。必要図面が不足していて弊所で作図する場合は、当該の図面作成料金が追加になります(可能な限り見積時にご提示し、追加の必要が生じた都度にもご連絡をいたします)。
  • 敷地高低差、地盤の調査は行いませんので、敷地レベル、地耐力等はご依頼者様にて確認してご指示をお願いします。
  • 道路斜線制限、北側斜線制限がクリアできず天空率適用の場合は別途料金加算になります。
  • 優先する申請先は、民間確認審査機関の東京23区内窓口です。審査機関の選択はお任せいただきます。
  • 確認済証取得までの期間は、ご依頼から審査機関への事前相談を含めて3週間〜1ヶ月半程度です。
  • 構造図、構造計算が必要な場合は別途料金となります(信頼ある協力事務所に依頼します)。

お問い合わせはこちら

オプション料金

  • 壁量計算・N値計算 30,000円〜
  • 構造計算・構造図 120,000円〜
  • 天空率検討(2面まで)30,000円
  • 中間/完了検査申請 20,000円〜(立会い無し)
  • 設計者対応    100,000円〜別途見積り(設計業務契約になります)
  • 工事監理者対応  100,000円〜別途見積り(設計業務契約になります)

発注・納品フロー(建築確認申請代行)

お問い合わせ
お問い合わせフォーム又はお電話からご連絡ください。
元図資料を添付し必要事項をなるべく詳細にご記入していただけると、即お見積りをおこせます。不明な点は、折り返しご連絡をさせていただきます。
お見積り
お見積書をPDFにて電子メール送信いたします。
ご発注
お見積書内容にご了承いただけましたら、見積書を印刷していただき発注確認欄に記入捺印のうえ、PDF又はFAXで返送してください。ご発注書となります。
着手金のご入金
着手金として、見積額の30%(最低30,000円)を、弊所指定口座へお振込をお願いいたします。
業務履行
作業を開始致します。随時内容確認していただきます。
確認済証取得、ご請求
建築確認がおりましたら、確認済証のコピー、請求書をお送りいたします(PDFを電子メール添付、又は郵送)。着手金をいただいている場合は、それを差引してのご請求となります。
ご入金
弊所指定口座へお振込をお願いいたします。ご入金確認後、確認済証、申請書類(副本)等を郵送いたします。

 お問い合わせはこちら